Web動画に強いCM制作会社と共にCMを育てる

Web動画に強いCM制作会社と共にCMを育てる

我社の商品をもっと多くの人に知ってもらいたい。

そして手に取ってもらいたい。

そういう思いからCM制作会社と共に映像を作ってきました。

今までのCMも綺麗な映像や音楽は素晴らしいので満足していましたが、CMの効果を正確に把握することは難しく、お客様の来店数はどのように変化したのか?

売り上げは伸びたのか?

といった結果をもとに効果を推測していました。

大きな反応が有れば大成功した、やった甲斐があったと喜べるのですが、反応が薄いときには、本当にお客様にCMをご視聴いただけているのかと心配になります。

昨今のスマートフォンブームでWebで動画を観ているからテレビをなかなか観ていませんといった声も聞こえてきたので、思い切ってWeb動画にも強いCM制作会社に替えてみました。

Web動画はアクセス数などでお客様の反応がよくわかります。

分かるから改善出来る点が素晴らしい。

Web動画で反応を見ながら従来のメディア向けCMにも反映させていく。

今後はこの方向でCMを育てていきたいと思います。

効果を求めるならWeb活用を熟知したCM制作会社を選ぼう

ハードディスクビデオの普及により、テレビCMをスキップさせる人が増えてきました。

リアルタイムで番組を観ずに撮りため、後で観たいところだけを選ぶ時代と言えるでしょう。

映像は素晴らしいものですがひとつの作品として威力を発揮するためには、時間をかけて映像を見てもらう必要があります。

現在のCM制作会社が力を入れるべきポイントは導入部分で心を鷲掴むインパクトや映像以外の手段で映像も観たいと思わせる取り組みです。

まだまだ強大な威力を持つテレビCMですが、それを最大限に活用するためにもテレビ以外のメディアとの相乗効果を狙う必要があります。

従来のCM制作会社よりも、もっとWebやSNSなどの活用方法を熟知したCM制作会社を探しましょう。

Web動画のアクセス解析などでは視聴者の好みや年齢、性別などの情報を得ることができます。

この情報をもとに、どの層に受けているのかを把握することが容易になります。

CM制作会社のクオリティ

良い映像を制作するだけでは不十分な時代です。

アクセス情報を解析し次に繋げられるCM制作会社を選びましょう。

Comments are closed.